2019/03/27

宝くじ当選者の人生が崩壊する理由

 
宝くじ当選者の人生が崩壊する理由

この記事を書いている人 - WRITER -

ひょんなことから大富豪に弟子入りし、ハワイやガーナで仕事をする夢を叶え、その後ライフコーチとして1,000人以上の方とご縁を頂いたことで分かった、不思議と人生がドンドン良くなる「宇宙から応援される夢の叶え方」をお伝えしています。⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

 

さー、今日からまた

楽しい楽しい月曜日♪

 

もうすぐ、

はーーーるですねぇー。

 

ちょっと気取って

みませんか?

 

つーことでね、

池田は割と「結果主義」です。

 

結果が出ないと意味がないと思ってますし、

結果が全てだと思ってますし、

結果でしか評価しません。

 

以外でした?

 

だってね、

うそよね~~~~ん♪

 

これは、

10年前の池田さん。

「結果主義」でした。

 

まー、

結果主義の世界で生きていたので、

 

しょうがないといえば、

しょうがないのですが、

 

結果主義で考えていくと、

心が貧しくなっていきます。

 

結果を求めても、

結果を得ても、

 

実は、

「幸せにはなれません。」

 

幸せは、

プロセスの中にしかないのです。

 

もしね、

本当に結果を得ることが出来れば、

 

幸せになれるとしたのなら、

推理小説が売れるわけないのです。

 

「結果、犯人が分かればいい。」

って、誰も思ってないからです。

 

推理小説の面白さは、

そこに至るまでの、物語や、

 

プロセスや解決していく流れや

糸口を繋げていくことに、

 

価値と面白さがあるわけですね。

 

他にもね、

「宝くじが当たらないかな。」

って、本当に当たったとして、

 

欲しいもの全部買って、

やりたいこと全部やって、

みてください。

 

「全然、満たされないですから。」

 

だから、宝くじ当選者は、

ことごとく人生が崩壊するのです。

 

満たされないから、

どうすれば満たされるのかと、

 

お金でやれることはやってみるわけですが、

何やっても一時的な幸せで、

 

思っていたのと、ちがーーーう!!

ってなるわけです。

 

で、気づいたときには、

手遅れって・・・ちーん。

 

学生が、彼女の誕生日に

プレゼントを買ってあげたいからと、

 

3つもバイトをかけもちして、

プレゼントする10万円の指輪と、

 

お金持ちの両親から、

お小遣いでさらっともらった

10万円でのプレゼントでは、

 

「同じ10万円でも

価値が違う」ということです。

 

きっと彼女は、

前者の方が嬉しいと思います。

 

あなたは、どうですか?

 

このようにね、

結果主義に

幸せはありません。

 

でね、

決定的なのが

 

結果主義ってのは、

極論すると、

 

結果的には、

どうせ死ぬから、

生きなくていい。

 

ってなる。

ほんとです。

 

だから、人生なめちゃうし、

人生は暇つぶしなんて

言っちゃうようになる。

 

結果を求めて、

結果を出しているのに、

 

結果的に、

楽しくない人生になる。

 

笑えます。笑

 

大事なのは

プロミスです。

 

キャッシング・ローンのことなら、

お任せください♪

 

ちがうわっ!?

 

大事なのは、

プロセスです。

 

そのに至るまでの

物語。

 

つまり在り方です。

 

「在り方を貫いた結果、

結果として結果が手に入る。」

 

これが一番良いわけです。

 

つまーーーり。

 

自分の軸で

生きよう!

 

ってことですな。

 

もうすぐ春なので、

ちょっと気取って

みませんか?

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます!

 

今日も素敵な未来につながる

1日になりますように☆彡

 

では、またメールします。

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です