2018/03/23

搭乗口で足はさまれました

 
搭乗口で足はさまれました

この記事を書いている人 - WRITER -

潜在意識コーチ@ひょんなことから大富豪に弟子入りし、ハワイやガーナで成功を体験。スピリチュアルな世界にも精通しており、潜在意識を使って「自分が一番輝く人生を見つけ、そこから愛と豊かさを手に入れる生き方」を、これまで1,000人以上に伝えている。潜在意識コミュニティ「オアシス」を運営。

池田たかゆき

搭乗口で足はさまれました

池田たかゆきです。

 

きのうは、

スカイマークで

東京に向かったのですが、

 

なんと、

搭乗口で、

「がチャー―ん」

 

僕んときだけ、

ドアが閉まるぅ~~~(>_<)

 

エラーで、

あし、はさまれた。

 

「すみません、お怪我ないですか?」

 

はい、お毛毛は大丈夫です。

。。。。

。。。。

つまらん!

 

で、ハッとみたら、

「あっ、池田さん・・?」

 

知人の方でした。

いや、なんか、

びっくりしたね。

 

でも、久しぶりに

お会いできて嬉しかった!

 

お元気そうだった。

 

なんか、

こういうご縁って、

凄いよね。

 

きっと、

足はさまれなかったら、

気づいてない。

 

でも、

世の中の全ては必然なのです。

意味がある。

 

今回の意味は・・・秘密のあっこです。

あっこにおまかせです。

 

機内では、

ドリンクの無料配布の

サービスをしてました。

 

で、1人1人

声をかけていくんやけど、

 

寝てる人には、

声かけないんですね。

 

 

で、起きてから声かけたりするのだけど、

僕の近くに座ってた方は、

ずーーーーーーっと寝てた。

 

で、着陸寸前に起きたのだけど、

その瞬間、CAさんが、

ここぞとばかりに、

ぐいって来て、

 

「お飲み物いかがですか?」

 

って聞いていた。

 

きっと、

その人は、起きたばかりで、

状況がつかめてなかったはず。

 

あのタイミングは、

さすがに、ないよなって思った。

 

サービスという名の、

「自分中心の考え方」

 

これは、

よくあるね。

 

で、

僕も同じこと

してるかもしれんので、

気を付けようと

思った。

 

サービスの押し売り。

うーーーむ。

考えさせられたな今日わ。

 

きのうは、

東京セミナーでした。

 

「お金は愛だと分かったので、
これから、貰うのも、払うのも、
楽しくなりました~」

 

って言って頂きました。

 

お金を通して、

愛を感じる。

 

素晴らしすぎる!

 

そして、今日は、

大阪です。

 

あさっては神戸・・・

あーたのしい~!!

 

また、メールします。

今日も素晴らしい1日になりますように☆彡

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です