池もんオフィシャルサイト

#2「生まれ変わりの仕組み」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
天国の記憶を持って生まれるが、幼少期に苦しみ封印する。ひょんなことから大富豪に拾われ、ガーナやハワイなど海外で働くという成功を体験するが、そこに本当の幸せはないと気づき絶望する。その後、自分の幸せは天国の記憶を公開することだと悟り「天国の法則」を公開すると、たちまち評判になり、全国各地で講演依頼が殺到。今まで3,000人以上に伝えている。現在は、「地球を天国に!」をモットーに、絶賛活動中!
詳しいプロフィールはこちら

————————————————
「天国の記憶を思い出せば、人生に奇跡が起きる!」は、
シリーズものです。初めての方は、
「#1人生に奇跡を起こす方法!」からご覧ください。
————————————————

僕が地球に来たときに、一番初めに思ったこと。
それは、

「また生まれてきてしまった・・
あんなに嫌だって言ったのに!」

という感覚でした。

「人は何回も生まれ変わる。」って言われますが、
これは本当なんですね。

前世とか来世とか、そういう言い方しますが、
生まれ変わりは地球だけじゃないのです。

で、生まれ変わるときって、
天国ではどんな感じなのかというと、

実は「立候補制」なんです。

バス停みたいなのがあって、
次に生まれ変わる場所に行くバスが来て、

「ハイ!それ乗ります!」って、
手を上げて乗るみたいなイメージ。

でね、ときどき生まれ変われる魂が、
バス停前に呼ばれるんですね。

そこで、生まれ変わるか変わらないかも、
自分で決めて良いし、

生まれ変わる場所も自分で決めて良いんです。

面白いのが、そのバス停に呼ばれるまでにね、
どこに生まれ変わったら何をするみたいな

計画みたいなものを先輩?っていうか先生?
みたいな人がいて、その人と一緒に作るんです。

例えば、「地球に行ったら、こんなことしようねー。」とか、
「アンドロメダに行ったら、こんな風にしようねー。って。

で、本当は、生まれ変わるのを決めるのも、
タイミングを決めるのも自分のはず・・

なのに!!
僕の場合は、違ったのだ!!怒

つづく

————————————————

良ければ、フォローもお願いします♪

【インスタで読みたい方はこちら】
https://www.instagram.com/ikemonlife

【noteで読みたい方はこちら】
https://note.com/ikemon

【ツイッターで読みたい方はこちら】
https://twitter.com/ikemonlife

————————————————

この記事を書いている人 - WRITER -
天国の記憶を持って生まれるが、幼少期に苦しみ封印する。ひょんなことから大富豪に拾われ、ガーナやハワイなど海外で働くという成功を体験するが、そこに本当の幸せはないと気づき絶望する。その後、自分の幸せは天国の記憶を公開することだと悟り「天国の法則」を公開すると、たちまち評判になり、全国各地で講演依頼が殺到。今まで3,000人以上に伝えている。現在は、「地球を天国に!」をモットーに、絶賛活動中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.