喜ばすためにプレゼントを選ぶ人にはならない

 
人を喜ばすためにプレゼンとを選ぶな

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

新年明けましておめでとうございます!

今年もどうぞ宜しくお願いします。

今年は去年にも増して「ゆるっ~~」と、

「だらぁ~~」っと過ごしていきたいと思ってます。

さて、
2018年は、本格的な新時代の幕開けの

始まりなので、「自分を整える」というのは、

とっても大事な年になってきます。

 

「自分を整える」ってどういうことかって言うと、

きのう、ドラえもんを見ていたら、

「あ、まさしく!」っていうのが、

あったので、シェアしますね。
途中からだったので、道具の詳しい名前とか、

どうしてそうなったのかは分からないのですが、
どうやら、あの、のび太の野郎がまた

ドラちゃんに「ヒーローになりたい!」と言ったらしく、

ヒーローになれる道具を出してもらってたんですね。
身につけると、強くなるし、空も飛べるみたいな

スーツです。でも、見た目は変なスーツです。

ぷぷぷってなる。

僕なら、いくらヒーローになれるからっていって

着たくないデザイン・・・
でね、
のび太の野郎は、せっかくヒーローになったんだからと言って、

「犯罪を探し」に行くわけです。
「男の子がスカートめくりをするかもと、思い込んで、
女の子と一緒にいるところを注意して、反対にビンタされたり」

「銀行の前で、お金を降ろした人を、
追跡して、反対に犯罪者に間違えられたり」

「キャーという叫び声がして、窓ガラスを割って
家の中に入ったのに、テレビの声で、ガラス代を弁償させられたり」
そもそも、変なスーツなので、

これ、リアルにされたら、はっきり言って怖すぎます。

でね、

これって、いわゆる
「ありがた迷惑」ってやつですね。
誰も頼んでないし、そもそも思い込みや

勘違いで、誰かを助けて、結局勘違いでしたってやつ。

ヒーローだから、犯罪を探すって、
「人として痛すぎます。」
のび太は、いつも人として痛い人役なので、

僕はいつも、尊敬と軽蔑の眼差しを送っていたりします。笑

でもね、実はこれ結構やりがちだったりします。

 

人はときに、理想の自分になるために、「ありがた迷惑」をしてしまうことがあります。

・ヒーローになりたいから犯罪を探す

・お金を儲けたいから好きなビジネスを探す

・喜んでもらうためにプレゼントを探す

・ダイエットしたいから効果的な運動を探す
これってね、同じなんですよ。実は。

違うんです。
あなたがやれること、やりたいことをやったときに、

結果として、生まれてくるのが本当なんです。
・犯人を捕まえたらヒーロー扱いされた。

・好きなビジネスをしていたら、お金が儲かった。

・プレゼントをあげたら、喜んでくれた。

・やりたい運動していたら、ダイエットできた。

っていうのが本当。
そう、「自分を整える」っていうのは、

自分を偽らないってこと。

がんばらないし、無理しない。
結果のために、何かをするのではなく、
こうしたいをやっていたら、結果としてこうなった。

というのが理想的ですね。
そして、今年からそういう偽りのものは、

ほとんど失敗していくと思ってください。
・仕事とプライベートが別々な感覚がするとか、
・お金を稼ぐためにやっている仕事とか、
・居心地の良くない人間関係とか、
・無理やり立てた目標設定とか、
・ダイエットのためにする運動とか、
・見栄のための住まいや車とか、
そんなのは、あかんので、

手放しちゃってください。
自分の心の声を良く聞いて、

それに従って行動する。

それが喜びとなってきます。
そんが顕著に表れていく年!

それが2018年。
なのでね、今年もゆる~っと参りましょうや~♪
いや違うな。
ゆる~っと生きていても、生きたい人生が生きれる。

いっつもハッピー♪
そんな自分でありましょう。

では、ことしもよろしくね!!
池田たかゆき

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です