2018/01/10

整形をバラして歌舞伎町NO1になったキャバ嬢の手口

 
整形をバラして歌舞伎町NO1

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

整形をバラして歌舞伎町NO1になったキャバ嬢

おはようございます。

池田たかゆきです。

「あー、お腹いっぱい!」って言った後に、

おもちが、2個も入っちゃった・・

 

うーん、なんて日だ!!!!

 

ということで、今日から

会社って方も多いかもしれませんね、

今年も、ゆるゆる~~っといきまっしょい!

 

規則正しく、美しくなくてもいいけどね

今年は「規則正しく」生活しといた方が良いらしいです。

自分で言っておいてなんですが、

僕は完全に規則正しくってのが苦手です!えっへん!

でもね、今年は「変化の年」

 

なので、規則正しくしておくと、

変化に気づきやすいく、チャンスの波に

乗れるらしいですよ~って、

「誰が言ってたの?」

 

しらねー。

 

ということで、

今日は、

「整形をバラして歌舞伎町NO1になったキャバ嬢」

というタイトルなのですが、
先日ね、またテレビ見てたんですよ。

見てたっていうか、目に入ったっていくか、

いやね、僕あんまり、テレビ見ないので、

テレビネタ話すことはないんですが、

今回は2連発です!お正月大特価!!

 

今度から増えるかも、おもしろいね。

で、やってたのがね、

「整形しているところとか、脂肪吸引しているところを

インスタに上げて、歌舞伎町NO1キャバ譲になった!」

 

みたいな人を取り上げてたんですよ。

うん、たぶんNO1ぢゃないと思うんですよ、

だって、月収500万円くらいって言ってましたから、

そんなの僕が1分で稼ぐお金なので、

それくらいでは歌舞伎町NO1にはなれませぬ。

 

すみません。うそつきました。

 

 

とまあ、そんな話があったのですが、

これ見てね、「今の時代に一番必要なこと」が分かるわけです。

なんだと思います?

 

 

 

 

 

それはね、


「信頼感」
です。

 

今までキャバクラ系のお店っていうのは、

「夢を売る」のが商売でした。
醜い部分を隠して、

美しい部分だけを魅せるお商売。

男性をアゲアゲして、乗せるお商売。
そんな理想の女性像を求めて、

群がる男たち。

みたいな感じだったのですが・・・
なんかね、

そういうの疲れちゃったみたい。

世間的にね。
きっと、嘘に嘘を重ねて、

社会全体が疲れちゃったんだと思う。

やっぱ信頼感なんだよね

だから、本当のことを言っている人が

人気が出るんです。
だって、整形してるところを

インスタで上げてるんですよ!

すごくないですか?

でもね、厚化粧で着飾ったキャバ譲よりはね、

きっと「信頼感」があるんだと思うんです。
このキャバ嬢さん見てたら、お客さんにも言いたい放題。

本音、いいまくり放題なんですね。

そういうとこが人気の秘密。

 

今の時代に求められているのは、

表面だけの綺麗さや、まやかしの言葉ではなく、

本音でぶつかれる安心感なのです。

 

昔から、僕は「ビジネスは信頼感だ」と言い続けているのですが、

それが、社会全体に広がっちゃってる感じです。

今からは、嘘臭い人は全員ダメになります。

だからね、何が言いたいかっていうと、

あんたも早く本音をブチまけなさいってこと。
良いこちゃんしていて、怒られるよりは、

本音でぶつかって、好かれる方がいいじゃない。

大丈夫。

時代が、なんかそっちの方に流れちゃってますから。

マラカス・・・

 

もっと自分を出していきましょう!

表現していきましょう!

言いたいこと言いましょう!

なんか色々とさらけ出しましょう!
SNSの時代は、

 

そっちの方が「信頼」されるんだから。

なんやかんや得でしょ。

 


さぁ、あなたの中にいる、

本当のあなたを勇気をもって、

さらけ出してみてはいかがでしょうか。

 

きっと明るい未来が待ってますよ♪

では、また。

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です