2019/05/21

精神世界ってのは、聖人君子を目指すもんぢゃない

 
精神世界ってのは、聖人君子を目指すもんぢゃない

この記事を書いている人 - WRITER -

ひょんなことから大富豪に弟子入りし、ハワイやガーナで仕事をする夢を叶え、その後ライフコーチとして1,000人以上の方とご縁を頂いたことで分かった「新時代の夢の叶え方」をお伝えしています。⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

 

令和に入ってね、

「精神世界の幕開けだぁ~~!」

 

って、言ってみたりしてるけど、

声を大にして言っておきたいことが

あります。

 

それは、、、、、

「精神世界ってのは、聖人君子を目指すもんぢゃねー!」

ってこと。

 

今までの時代は、

精神世界と言ったら、

 

お坊さんや尼さん、

神父さんや修道女になる。

みたいなイメージだったので、

 

「欲を捨てて、高尚なことを考える人」

みたいなイメージがあるみたい。

 

どーやら♪

ちゃうちゃう。

 

今からの時代の精神世界は違うのさ。

 

欲を認めて、

欲を受け入れ、

欲を楽しみながら、

 

高尚な自分も認めて、

高尚な自分も受け入れて、

高尚な自分を歓びながら、

 

どっちも楽しむ♪

それが~いちばん大事~♪

 

って、

だいじまんぶらざーずも

ゆうとった。

 

で、結果的に、

 

「高い精神世界から、

物質世界をクリエイトしてく。」

 

というのが大事なんです。

 

なのでね、

今の自分をそのまま、

まるっと受け入れるってこと。

 

こんな自分は好き。

こんな自分は嫌い。

 

って、自分をジャッジしない。

 

「子どもたちに優しくできる自分は好き」で、

「玉の輿に乗った奥さんを見るとイラっとする自分は嫌い」。

 

っていうのはいらんってことね。

 

どっちも自分。

特にね、

 

「玉の輿に乗った奥さんを見るとイラっとする自分は嫌い」。

はいらん。

 

「玉の輿に乗った奥さんを見るとイラっとする」

そんな自分もいるよね~♪

でもそんな自分もいいよね~~( *´艸`)

 

だって、人間だもの。

 

ってまるっとOKだしてあげてください。

自分の「闇」と思っている部分を認めることで、

「光」はより輝き始めるのです♪

 

影がないと、光は輝かない。

逆もまた真なり。

 

むしろ、闇が濃くなるから、

光は光として輝くことが出来る。

 

闇の部分を無いものとするから、

嫌うから、

あなたの本当の光が出てこないんだな。

 

とはいえ、

自分の嫌いなところを認めるのは、

簡単ではないけども、

 

「そんな自分でも

いいじゃな~~~い♪さいこー♪」

 

って、鼻歌まじりに、

ルンルンと踊りながら、

 

陽気に楽しみながら、

自分を向き合ってみて下さませ♪

 

目指すは、

聖人君子ではなく、

 

「あなたらしく輝く自分だよ♪」

 

【※ご案内】
「池田流引き寄せのトリセツ」セミナー動画の公開を始めました!

↓詳しい内容はこちらです。

「池田流”引き寄せ”のトリセツ」セミナーを公開します!

 

【クライアントさん対談動画】

↓たった1ヵ月で家を引き寄せた!?

↓自分らしさを見つける方法とは?

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます!

 

今日も素敵な未来につながる

1日になりますように☆彡

 

では、またメールします。

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です