2018/10/18

あの「細部に神が宿る」の本当の意味

 
あの「細部に神が宿る」の本当の意味

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

やっほー。

さぁ、

「みんなで一緒にぃ~、」

やっほー!!

なになに?

これ、

何かあるの?

ん?

なんもない。

やりたかっただけやん。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

(;´Д`)

「神は細部に宿る」

といったのが、

近代建築の三大巨匠の1人。

ミース・ファンデル・ローエ。

これ、

芸術は、細かいところまで、

考え抜いてこそ、芸術なのだ。

みたいな、

デザインコンセプトだと

思われてるけど、

実は、

池田は違った見方をしてたりする。

この細部っていうのは、

建築で言うと、

ディテールって言われるもので、

例えば、

デザインされている建築と、

そうでない建築っていうのは、

このディテールが

考えられているか、いないかなのです。

興味ある人は、

分かると思うけど、

かっこいい建築ってのは、

なんか、シュッとしてるでしょ。

あれね、ディテールの違いです。

料理でいうところの、

細工みたいなもの。

和食で良く使われている、

にんじんが、花みたいになってたり、

笹の葉が、切り絵になってたり、

大根が、いちょうになってたり、

するでしょ。

あんな感じでね、

建築でも、細かい設計ってするんです。

実は。

で、その「細部」にこだわることが、

芸術には必要なのだと、

彼は言っているわけですが、

たぶん、

彼はなんとなくの感覚で

言ってるとおもうけど、

これね、

「潜在意識に

めっちゃ影響するのねん。」

だって、

潜在意識って、

細かいところまで、

把握しちゃうから、

この細部まで、

しっかり捉えちゃう。

だからね、

この細部をデザインすることは、

その人の人生に影響しちゃう。

スッキリしている細部であれば、

あるほど、

潜在意識は、気持ちよくなる。

だから、

デザインされている

住まいに住むことは、

人生を変えることだったりする。

ミースは、きっと

この潜在意識のことを

捉えて、

神と表現したのだと思うよ。

今となっては、

わからんけどね。

潜在意識のことが分からない人は、

ググってみてください。

人生は、この潜在意識を

扱えるかどうかにかかってます。

ということでね、

細かいところにこだわるのは、

本当は、とっても大事だよー

ってはなし。

またメールします。

今日も素晴らしい1日になりますように☆彡

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です