2019/02/27

落ち込んだとき、どうしたらいいか?

 
落ち込んだとき、どうしたらいいか?

この記事を書いている人 - WRITER -

ひょんなことから大富豪に弟子入りし、ハワイやガーナで仕事をする夢を叶え、その後ライフコーチとして1,000人以上の方とご縁を頂いたことで分かった、不思議と人生がドンドン良くなる「宇宙から応援される夢の叶え方」をお伝えしています。⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

 

落ち込むことって、

ありますか?

 

そんなとき、

どうしてますか?

 

実は、落ち込むには、

理由がありんす。

 

何だと思います?

 

それはね、

「期待してるから。」

 

自分が、こんな風になったら

いいなとか、

 

こんな風になるはずだ。と

思っていること

 

以外が起こると

落ち込むわけです。

 

このギャップが

激しいほど

落ち込みが大きいわけですね。

 

でね、

若いころの方が

 

落ち込み度が激しくて、

年を重ねるにつれて、

 

落ち込み度が薄くなっていく。

 

それはね、

経験値の中で、

 

イメージと現実の

ギャップが埋まっていくからなの。

 

で、

実はね、

この落ち込むって凄い大事で、

 

イメージと現実が

全然違うんだ。

 

と知ることから、

人生はスタートするわけです。

 

これをね、絶望と呼ぶわけですが、

人生1度は絶望した方が良かったりします。

 

イメージと現実のギャップが

ゼロになる瞬間。

 

ある意味、人生を諦める瞬間。

 

そんな経験をへて、

そこから

 

さらに人生を信じ、

自分を信じ、

 

人を信じ、

人生に期待する。

 

現実を現実として捉え、

向かいあっていく。

 

このときにはね、

何をしても

 

感謝を感じることが出来る。

だって、何も期待してないから。

 

現実に向き合いながら、

夢を持つ。

これが本当に大事です。

 

とまー、落ち込むというのは、

期待しているからだというのを、

分かっても、

 

落ち込むことなんて

いくらでもあるわけです。

 

「そんなとき、

どうしたらいいか?」

 

それはね、

 

「この人と話したら、

悩みが小さく感じる」

 

という人を作っておくこと。

 

池田もね、

昔は良く落ち込みました。

 

ただでさえ、

オトメンなのに、

 

さらに、夢見る夢子ちゃん

なのですよ。

 

妄想が止まらないわけですよ。

だから、ほんと良く落ち込んだ。

 

そんなときにね、

「あっはっは~たか、大丈夫だよ!」

 

って、言ってくれる人が

いてくれたから、

 

池田は乗り越えれた気がする。

 

そういう、

なんか話していると、

 

問題が小さく感じるとか、

落ち込みがたいしたことないって

 

思えるくらいの人を、

持っておくのは本当に大切。

 

そういうご縁は、

本当にありがたい。

 

大事にしてください。

 

もし、いない人は、

まず、誰かに話してみることです。

 

以外と近くにいるかもしれませんよ♪

 

あなたは、

落ち込んだときに、

話が出来る人はいますか?

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます!

 

今日も素敵な未来につながる

1日になりますように☆彡

 

では、またメールします。

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です