2018/02/17

肉食のウサギと、満月からのメッセージ

 
肉食のウサギと、満月からのメッセージ

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

肉食のウサギと、満月からのメッセージ

池田たかゆきです。

 

今日ね、

ふっと思ったのですが、

 

もし、

ウサギが肉食だったら・・・

めちゃ恐くないですか?

 

イメージしてくださいよ。

あのモフモフって感じで、

何かの肉をサクサクサクって、

食べてたら・・

 

あの無表情な感じで、

肉を引き千切って食べてたら・・

 

「ひぃ~~~~~~!!!」

 

もう、3日3晩は、

眠れないっす・・。

 

ウサギといえば、

「月」に住んでいるらしいですが、

1月31日は、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」

です。

なんて!!!

ややこしやぁ~~、ややこしやぁ~~!!

 

簡単に言うと、

 

「月に2度目の珍しい満月な上に、

皆既日食で、大きく見える満月です。」

 

実に、152年振りだそうです。

 

はい、

新しい時代の幕開けです。

 

時代の幕開けとかいうと、

おおごとに感じちゃいますが、

単に、

 

自分の「進化の時期」ってことです。

 

今、持っている執着を

手放して、新しい自分になる。

 

脱ぎ捨てる。

脱皮する。

蝶になり、

超になる。

 

何かを決断しようとしてる人

多いと思います。

 

でも、それを

「誰かのせいにしてる人」

いると思います。

そこにあなたの答えがあります。

そこに手放すべきヒントがあります。

そこに光の種が埋まってます。

 

今、起きている出来事は、

いつものパターンではないですか?

 

もっというと、失敗したことのある、

パターンではないですか?

 

今回は、

いつものパターンを選ばないで欲しい。

 

「プライド」

捨ててください。

 

プライドを捨てるのは

簡単なことではありません。

 

でもね、

小さなプライドを守るような、

ちっぽけな、あなたではいないで欲しい。

 

大きな何かのために、

プライドを捨てられる大きなプライドを

持って欲しい。

 

弱い自分を認められる、

強い自分であって欲しい。

 

「Life is Beautiful」という映画がある。
(※ネタバレします。)

ユダヤ系イタリア人の

とっても仲良しの親子の物語。

 

しかし、ユダヤ人迫害の中で、

親子は離れ離れになってしまう。

 

父親は、それでも息子に希望を与えようと、

得意の話術で「これはゲームだよ」と安心させる。

 

なんとか迫害を生き延びた親子、

隙を見て、国から逃げようとした

まさにその時、見つかってしまう。

 

子供をゴミ箱に隠し、父親が姿を現す。

背中に銃を突き付けられ、連れていかれる父親。

 

でも、子供が見ている前では、

決して不安な表情を見せずに、

ずっと笑顔でジョークを飛ばしながら、

楽しそうに連れていかれる。

 

その後、父親は射殺される。

 

このときの父親の

心境は計り知れない。

 

理不尽な権力に、

踏みにじられた無念、

 

あと1歩のところで

国を脱出できた無念、

 

やっと会えた息子と

すぐに引き離される無念、

 

今から、殺されるという恐怖。

抵抗すれば逃げれたかもしれない。

 

けど、彼はそれをしなかった。

子供が見つからないように。

 

それどころか、死の瞬間に、

彼は、おどけてみせたのだ。

 

子供だけは守り抜く、

そして、子供の心に、

決して傷を残さないように。

 

いつも、笑っている楽しい

父親だけを残すために。

 

彼は、自分のプライドを投げ捨てて、

より大きなものを守った。

 

これを「無抵抗主義の弱い人」と言うだろうか。

僕には、とっても強い人に見えた。

 

僕がここで言っている

「プライド」とは、

そういうものだ。

 

あなたの進化

あなたの成長

あなたの光

そこから自分を見直して欲しい。

 

この世の全ては、自分が創り上げている。

「誰のせい」でもない。

今、誰かのせいにしたくなったら、

改めて自分を見直してみる。

 

「全部あんたのせいやで。」

もう1回言っておこう。

 

過去と同じパターンは、

選ばない方がいい。

プライドを捨てて、

新しい自分に進化しよう。

今がその時だ。

 

というわけで、

池田は、そろそろ

月に帰るときがやってきました。

 

実は、満月の夜に、

お迎えが・・・

 

こなーーーーい!!!

全然こなーーーーい!!!

誰もこなーーーーい!!!

来るのは請求書だけ・・・

 

では、また。

今日も素敵な1日になりますように☆彡

池田たかゆき

らのメッセージ

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です