2018/03/22

「ノリ」と「愛」が世界を救う

 
「ノリ」と「愛」が世界を救う

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

「ノリ」と「愛」が世界を救う

池田たかゆきです。

 

先日、とーきょーから、

ゆーじんが遊びにきて、

 

神社に連れてってって言うから、

しょうがなく、住吉神社に

行ってきました。

 

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

 

気づきました?

神社(ジンジャー)に連れてってって言うから、

しょうが なく、

 

く~~~!

くだらね~~~!!

 

ほんと、

ジンジャーねーな。

 

あ、

間違った。

 

しょうがねーなー!

 

そのときにね、

梅が小さく咲いていました。

(梅の写真はFacebookに載せました。)

その梅を引き千切って、

 

食べると・・・

ま、

ま、

まさか!!!

 

う、う、

「うめぇ~~~~~~~~!!!!!」

 

言ってしまった。

この世で最も言ってはいけないやつ。

 

梅はうめぇ~。

 

自分で言いながら、

ショック過ぎて、

今日は、もうメルマガを

終わるしかない。

 

では、

なんちて。

 

そんな梅を見ながら、

春の訪れを感じたのですが、

じゃー、この梅って、

「いつ咲いたの?」って話。

 

いきなり咲いた?

違いますね。

 

冬の間、

力をじーーーーっと

蓄えて、

 

暖かくなると、

ゆっくりゆっくり

咲くのです。

 

そのゆっくりな変化に

「気づく人は、

気づきますし、」

 

「気づかない人は、

全く気づきません。」

 

これ、当たり前のことですが、

とーーっても大事なこと。

 

実は、

僕たちも、

毎日、変化しています。

 

身体の変化。

心の変化。

魂の変化。

 

この変化に気づけるようになると、

色々なことが分かってきます。

 

自分のこと、

周りのこと、

社会のこと、

 

僕は、世の中の流れを

読むのが上手いと言われます。

 

「なんで分かるの?」

「なんで当たるの?」

 

って言われます。

 

僕の中では、そんなに

驚くほどのことではなく、

この「小さな変化を

見逃していないだけ」です。

 

例えば、

お笑い業界を見ても、

 

ドリフターズ
志村けん
加藤茶

ビートたけし
さんま
伸介

とんねるず
ウッチャンナンチャン
ダウンタウン

爆笑問題
さまぁ~ず

ナインティナイン
ロンブー
ネプチューン

雨上がり決死隊
くりぃむしちゅー
タカアンドトシ

オリラジ
ピース
オードリー

ニャンコスター
レインボー

 

っていう流れに、

なっています。

 

この「人気芸人」っていうのは、

なぜ人気になるかっていうと、

時代の風潮と、

合っているから。

 

それだけです。

つまり、

人気芸人の芸風を見れば、

どんな時代かが分かります。

 

この小さな変化に

気づけるか、

気づけないか、

だけです。

 

ちなみに、

最近の

「ニャンコスター」 とか、

「レインボー」 とかは、

次世代ですね。

 

個人的には、

レインボーの

「キレイだ!」

がツボなのですが、

 

最近、流行り言葉で、

「マジまんじ」って知ってます?

 

もう、わけわかんないですね。

 

昔、流行った「チョベリバ」とかは、

まだ、チョーベリーバット

の略でしたが、

マジまんじって、

もはや、ノリです。

 

ノリだけです。

そこに意味はない。

 

つまりね、

今の時代の流れは、

 

「ノリ」 と

「愛」

 

なんです。

 

ニャンコスターなんて、

「僕たち付き合ってます!」

みたなのが、

新聞に載ってましたし、

 

レインボーなんて、

恋人同士のワンシーンが、

ネタです。

 

でもね、

面白いかっていうと、

分かりません。

 

もうノリですね。

マジまんじレベルです。

 

今は、そんな時代なんです。

昔はね、

ツッコむことが面白かったですね。

「叩くこと」がベースでした。

 

それが、

今は全く叩きません。

「暴力の時代」から、

「愛の時代」へ。

 

こういうところを見ても、

そういうことが、

分かるんですね。

 

今は、

プライベートも、

仕事も、

「ノリで決める」

「愛を持ってやる。」

っていうのが、

時代の流れに乗るコツです。

 

と、大きな話になってましたが、

これね、

個人的にも、

とっても必要。

 

だってね、

小さな変化の積み重ねが、

大きな流れを生み出しますから。

 

きのうの自分より、

今の自分が、

 

「どう変化したのか?」

「どう進化成長したのか?」

 

それを感じて生きていくと、

自分自身の成長を体感できます。

 

梅の花が咲くように、

僕たちも、

絶対に咲くはずですので、

そのタイミングを

見逃さないように

してくださいね。

 

そして、

今の時代の

最新ネタを教えておきましょう。

 

「梅は、

うめぇ~~~~~!!」

 

これしかないです!

困ったときの、

梅はうめぇ~。

 

さぁ、

今、目の前にいる人に、

大声で言ってみてくださいね!

 

せーーーの!

うめはーーー

うめぇーーーーーーーー

 

はい、

これで、あなたも

私と同じ、

さぶい人。

 

では、またメールします。

今日も素晴らしい1日になりますように☆彡

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です