2018/12/25

日本人の感性は世界一

 
日本人の感性は世界一

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、ハワイやガーナで仕事をするという夢を叶えた僕が伝える「池田流引き寄せの法則」 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

 

ピーター・ドラッカーさんを、

ご存知でしょうか?

 

あー、あのピーターね♪

ウェンディと子どもたちとネバーランドで・・・

 

それ、ピーターパン!

 

綺麗なおじさん?

それ、ピーターさん!

間違ってはないけど・・

 

うさぎ?

ピーターラビット。

 

格闘家?

ピーターアーツ。

 

フック船長と・・

だから、それは

 

ピーターパンやって!!!

 

はい。

いつもながら

 

ずびばぜん!

 

ピーター・ドラッカーさんといえば

世界中から「経営の神様。」

と、呼ばれている人です。

 

95歳で亡くなったのですが、

彼は、経営者というよりは、

経営哲学者に近いような気がします。

 

彼が38歳のときに書いた

論文か何かで、

 

社会主義の崩壊や、

資本主義が台頭してきて、

 

リーマンショックみたいなことになって、

資本主義から、また

新しい社会主義に戻る。

 

みたいなことが書かれてあって、

まさに、

今、起っている社会が

そのまま描かれているそうです。

 

彼が38歳ということは、

ほぼ60年ほど前です。

 

日本は、戦争終わって

10年くらいの時期ですよ。

 

そんな時代に、

すでに今の社会まで

予測していたのだから、

 

どんだけ~~~!

 

ですよね。

そんな彼が、

 

亡くなる寸前に、

言っていることがあります。

 

それはね、

 

私の理想とするビジネスをしている

 

国を見つけた。それは、

 

「日本だ。」

 

みたいなことを言っています。

 

実はね、

日本という国は、

 

他の国に比べると

とっても”特殊”な国って

知ってましたか?

 

例えば、

・日中戦争とか日露戦争とか
周りからは絶対に勝てないと思っていた戦争に
あっさり勝ってる。

 

・戦争中は侵略して植民地にするのが当たり前の時代に
アジアの国に道路つくったり、学校つくったりして、
他国を育てるという不思議な行為をした。

・人口1億人の島国なのに
戦後50年くらいで先進国の仲間入り。

・英語が話せない人多いのに、
国が成長しすぎ。日本語むずすぎ。

・国としての歴史は世界最古。
だから天皇陛下はアメリカ大統領より偉い、
世界一の権威を持っている。

などなど、

 

実は、世界からは良い意味でも

悪い意味でも注目されてたりします。

 

そしてピーター・ドラッカーが

最も不思議だったのは、

 

1億総中流と言われる

「貧富の格差」がない国家制度。

 

・夜に女性1人でも歩ける。

・コンビニが24H営業。

・災害のときにはみんな協力的。

 

こんなこと、

他の国ではありえませんね。

 

ピーターは、それを

「平和の象徴」だと思っていたんですね。

 

資本主義は、そのうち崩壊するだろう。

そして、新しい社会主義のようなものが

生まれるだろう。

 

って言葉の中には、

日本って資本主義だけど、

ちょっと社会主義の感じだよね。

 

って言ってるわけです。

 

そして、マルクスも

「資本論」の中で

同じようなこと言ってます。

 

え?

 

今日はなんだか

難しいって?

 

たしかに!!!

 

じゃあ、結論から言おう!

ピーター・ドラッカーが言いたかったこと。

 

それは、

資本主義の次に来る

 

次世代の新しい国のカタチは、

日本が理想的だと言ってたわけです。

 

ただね、

彼が感動したところっていうのは、

 

「会社=家族主義」

みたいな、少し前の体質の会社。

 

普通はね、

会社の業績が悪くなったら、

リストラします。

 

以上。で終わりなんです。

 

でもね、日本人って、

リストラしないでしょ。

 

あの「海賊と呼ばれた男」の

モデルとなった出光の創業者さんは、

 

戦後すぐの混乱期に、

絶対にリストラしない!と決めて、

 

戦後、ゴリゴリに伸びた会社です。

 

その理由は、

私が養っているのは社員だけではない。

 

その家族も同時に養っているのだ。

つまり、社員の家族も私の家族。

 

私は、それを見捨てることはない!

と言って、

 

戦後すぐは、自分の私財をはたいても、

社員全員に給料を出していました。

 

ピーター・ドラッカーが

感動したのは、実はそういうとこです。

 

西洋の会社の考え方からすれば、

頭がおかしいとしか思われない政策だからです。

 

でも、ピーター・ドラッカーは、

次世代の会社の在り方だと言ったわけです。

 

だからね、海外の有名な経営者たちは、

日本文化を学んだりしますね。

 

アップルの創業者 スティーブジョブズ

あと、

あと

あと、

 

あ、ド忘れした。

 

けど、名だたる人が、こっそり日本文化を学んでます。

だからね、

 

今、行き詰った世界を

リードしていけるのは、

 

日本なんですよね。

日本人の精神性の高さといったら、

世界一ですからね。

 

自信を持ってください。

ん?

 

なんでこんな話をしているのだろう・・笑

 

とにかく、日本って

凄い国なんだぞと。

 

僕たちが当たり前にやっている、

共感とか、思いやりとかは、

精神性の高い民族しか出来ないことなんだよと。

 

そういうわけです。

 

だからね、

今からの世の中は、

・西洋文化 と
・東洋文化 の

融合なわけですよ。

 

それを、上手くとりいれたら、

日本は最強なのではないでしょうか。

 

うん、

何か書いていて、

着地点を見失った。笑

 

あ、そうそう。

だから、

 

「日本人に生まれてきてしまった以上、

何かしらのお役目」があるわけです。

 

世界を良くするのか、

宇宙を良くするのか、

 

それは知らんけど、

そのお役目をね、

 

果たしていくことが、

本当の意味での幸せな人生なんですね。

 

はい、

その第一歩としてのお手伝いが、

「あなたが一番輝く人生を見つけ、
その夢を実現する魔法の12ステップ」

です。

 

今年最後の募集で、

残り3日で締め切ります。

残席2席です。

 

気になる方は

お早めに。

↓↓↓※お申込み方法↓↓↓

まずは、下記より

「無料個別オンライン説明会」に

申し込んでください。

 

通常は60分/5万円で受け付けている

個別オンライン説明会ですが、

 

今回は、メールマガジンを読んで

頂いている感謝とお礼を込めて、

「無料で」個別オンライン説明会をいたします。

 

ただし、人生を変えたいという方に限らせて頂きます。

興味ある方はどうぞ♪

 

オープンハートでお待ちしてます^^

 

無料個別オンライン説明会 お申込みはこちら

⇒https://ikedatakayuki0217.com/p/r/NAbDWjGz

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます!

 

今日も素敵な未来につながる

1日になりますように☆彡

 

では、またメールします。

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です