2019/10/18

新しい時代の「夢の叶え方」とは?

 
新しい時代の「夢の叶え方」とは?

この記事を書いている人 - WRITER -

ひょんなことから大富豪に弟子入りし、ハワイやガーナで仕事をする夢を叶え、その後ライフコーチとして1,000人以上の方とご縁を頂いたことで分かった「新時代の夢の叶え方」をお伝えしています。⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

 

3連休楽しまれましたか?

きのうは、敬老の日。

 

おじいちゃまと、

おばあちゃまに

感謝を伝える日でしたね♪

 

感謝っていうのは、

どうしても、

忘れがちになってしまいますね・・

 

もし、人生を豊かにしたかったら、

感謝することは、本当に大事です。

 

だって、幸せは心が決めるものだから。

といいつつ、

 

池田はきのう、感謝を

お伝えすることが出来なかったので、

心のなかで、いつもありがとう♪

 

ってお祈りしました。

今度、ご飯にでも行きましょうね^^

 

最近、「夢」という言葉を

聞かなくなりました。

 

「僕の夢は〇〇です!」

「私の夢は〇〇です!」

 

って、あまり聞きません。

 

なんか、もったいないっす。

 

うちの父親なんか、

もう73歳なのに、

 

あんなことしたい!

こんなこと思いついた!

 

と、いつもアイデアを思いついては、

実験してたりします。

 

なんかね、それは

幸せなことだなーって思います。

 

体験したら分かるのですが、

人間っていうのは、

 

「夢と希望がないと

生きていけないんですよ。」

 

これね、本当に深い言葉なんです。

 

アウシュビッツで、生きていた人に

生き抜けた秘訣は何ですか?

 

という質問にも、

「生きる希望があったから。」と言ってました。

 

希望を失くし、諦めた順番に亡くなっていったと。

それくらい希望って大事なんです。

 

でも、最近は、

夢や希望が少ないような気がする。

 

ほんと、もったいない。

だって私たちの幸せって、

 

「夢を叶える」ことにあるのだから。

 

10年後を考えてみてください。

常識という枠に縛られて、

 

10年間、今のまま生きていくのか、

夢を追いかけ、実現し、

 

夢を叶えた自分で生きていくのかでは、

人生の充実度が2万倍くらい違いますよ・・笑

 

で、死ぬときに後悔するわけです。

 

チャレンジしておけば良かった・・って。

 

池田は、そんな人生が絶対に嫌なので、

いつも夢を持って、そこに向かっています。

 

で、何かと実現してきています。

 

今も、「地球環境に良く、人類を覚醒させる空間づくりを

したい!」って夢物語を語っていたのですが、

 

なんか、実現しそうな勢いになってきてるし。

 

そう。そして、子どもたちは、

夢のない大人を見て、

自分たちも夢を持たなくなってきています。

 

僕たち大人が、夢を叶えて、

豊かになって、幸せになって

いく姿を見せることで、

 

きっと、

「夢を叶えるってかっこいい!!」

って思ってもらえると思うんですよね。

 

なので、子どもたちのためにも、

自分の夢は持つべきだし、

叶えるべきだと思うんですよ。

 

あなたが心からやりたいことを実現し、

そこから豊かさを手に入れる!

 

それが、「人生の幸せ」をつくるのです。

 

令和に入ってね、

価値観が180度変わりました。

 

実は、夢の叶え方も変わってきています。

新しい時代には、「新しい夢の叶え方」があるのです。

 

その方法に年齢は関係ありません。

ただ、まず「夢を持つ!」ということが大前提です。

 

↓続きはこちらです。
https://ikedatakayuki.com/dreamscometrue/

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございます!

 

今日も素敵な未来につながる

1日になりますように☆彡

 

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です