2020/01/22

ネガティブは立派な才能だ!

 
ネガティブは立派な才能だ

この記事を書いている人 - WRITER -

ひょんなことから大富豪に弟子入りし、ハワイやガーナで成功を体験。ビジネスと精神世界に精通したライフコーチとして1,000人以上を「自分らしく輝ける人生」に導く。独自の視点で気づきを与えるメルマガやリトリートも人気。夢を叶えるコミュニティ「オアシス」を運営。⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

今日はね、

先日からお伝えしていた

22日ですね♪

 

色んな人から、

「色んなことしまーっす!」

 

ってメッセージ頂きました。

 

みんなぞれぞれの過ごし方をされるようで、

十人十色で、ほんと面白いね♪

 

池田も、今日から、あることを、

スタートしまーーっす♪

 

それはね、

メルマガを登録するページの更新と、

 

今年は、もっと

「You tube音声を増やしてくれよぉ~~!」

 

というご要望が多かったので、

そちらに力を入れていこうと思います♪

 

 

今日はね、

「ネガティブは立派な才能だ!」

って話をします。

 

良くね、池田のところに、

 

「基本、ネガティブなんですが、

どうしたらいいですか?」

 

って相談が良く来る。

 

たぶん、世の中が

 

「ネガティブ思考を辞めて、

ポジティブに考えましょう!」

 

って、風潮があるからだと思うけど、

 

実は、ネガティブっていうのは才能です。

ちなみにですが、

 

そもそも、ネガティブって

何だと思います?

 

物事には、絶対にプラスとマイナスが

存在するのですが、

 

そのマイナスの方を

見てしまう人のことを

ネガティブ思考と言います。

 

例えば、

人からプレゼントを貰ったときに、

 

素直に喜べずに、

 

「もしかして、何か

魂胆があるのかも・・」

 

って疑ってしまったり、

 

人の良いところよりも、

悪いところを見つけてしまったり・・

そんな感じがネガティブ思考なのですが、

 

これ、本当に悪いのでしょうか?

 

2018年に、残念ながらエベレストで亡くなった

登山家の栗城さんに、生前お話をさせて頂く機会があった。

 

そのとき、彼は、こんなことを言っていた。

登山家にとって、ネガティブ思考は大事です。

 

いつも登りながら、

 

「目の前はクレパス(溝)かもしれない、」

「雲がかかり始めたから吹雪になるかもしれない。」

「今にも、足元が崩れるかもしれない。」

 

と、究極にネガティブなことを考えながら進むんです。

 

そうしないと命に関わる。

ポジティブな人は、登山家には向いてませんよ。

 

と、笑いながら話していた。

 

 

そうなのだ。

場合によっては、

 

ネガティブ思考というのは、

とても武器になる。

 

セブンイレブンや吉野家といった、

いわゆるチェーン店には、

 

「悪いところを指摘する」という仕事がある。

そんな仕事あんの?って話だけど、

 

各店舗を周って、ここが悪い!

あそこが悪い!と言って回る仕事。

 

憎まれ役なのだけど、この人たちがいるから、

お客様のサービス向上が出来るわけです。

 

こんな仕事は、ネガティブ思考の人にしか出来ないよね。

逆に、天職の人もいると思うよ♪

 

というわけで、

 

日本トップクラスの人たちが、

ネガティブ思考は悪くないと言っているということは、

 

それ自体が悪い訳ではなさそうだ。

 

「じゃー、何が悪いのか?」

 

きっと使い方なのだと思う。

 

 

先ほど例であげた人たちは、

きっと、ネガティブ思考を、

 

「リスクヘッジ」として捉えている。

 

リスクヘッジとは、

起こりうるリスクを予想して、

 

対応できる体制をとることなのだけど、

 

「ネガティブ思考と何が違うのか。」

これ、どう思います?

 

これね、実は、

「感情が入っているかどうか」です。

 

ネガティブ思考そのものは悪くないんですが、

そこに、「感情」が入ってくるから、

 

嫌な気持ちになってしまうんです。

人の悪いところを見つけた!

 

「だから嫌だ。」

 

で終わらせてしまうから、

なんか気持ちが落ちてしまう。

 

リスクヘッジとは、

 

「ネガティブに考えたことに対して、

どう対応するか?」

 

まで考えること。

 

これを人間関係に置き換えると、

 

「あの人は声がでかいから嫌いだ!」

というマイナス面を見て

 

で、終わらせるのではなく、

 

「それをプラスに考えたら何だろう?」って考えてみる。

実はね、ネガティブな人っていうのは、

 

反対のポジティブも見ることが出来ます。

 

マイナスが見れる人は、必ず

プラスが見れる。

 

だってね、実は池田もネガティブ思考さん

だったりします♪

 

だからね、池田は、人の悪いところが、

すっごく見えちゃう。

 

でも、だからこそ、

人のプラスが光って見える♪

 

その光っているところしか

お伝えしないから、

 

池田さんってポジティブですね♪

って言われるのですが、

 

いや、ちがうんですよ。

マイナスを見ているから、

 

プラスが見えてくるんすよ。

 

同じです。

 

大きな声の人は、

 

情熱的だなーとか、

正直な人だなーと

 

考えてあげればいいし、

 

・自信が持てない ⇒ 謙虚
・お金に執着がある ⇒ お金を大切にしている
・嫉妬する ⇒ 愛情や向上心がある
・頑固 ⇒ 信念がある
・意見がはっきり言えない ⇒ 他人を尊重する

 

みたいに、言い方はいくらでもあります。

 

つまりね、

 

ネガティブ思考っていうのは、

才能なんです。

 

でも、その才能を開花するキーワードは、

「マイナスを見て、プラスに変えて見ること。」

 

これが出来れば、

ネガティブ思考が、愛に変わります♪

 

なのでね、

ネガティブ思考ですって

 

落ち込んでないで、

ネガティブは才能だ!!

 

と思って、

 

才能を開花させてみてくださいね♪

 

というわけで、22日なので、

You tubeの音声でもお届けします。

 

どうやら、

ユーチューバーは、

 

「チャンネル登録と

好評価よろしくな!!」

って、言うらしい♪笑

 

池田は、たぶん2度と言わないので、

これ見ている方は、

 

勇気を称えるという意味で、

チャンネル登録をお願いします♪笑

 

だ、

だ、

誰も登録してくれなかったら、

 

ど~~~しよ~~~!!!

 

((( ゚Д゚)/

 

ガクガクブルブル・・

ガクガクブルブル・・

 

って、お前も

ネガティブやないか~~い!!!

 

↓音声版「ネガティブは立派な才能だ!」

では、またお会いしましょう!

ありがとうございました。

 

今日も素敵な1日になりますように☆彡

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です