2018/05/06

神社巡りは奇跡が起こる その1

 
神社巡りは奇跡が起こる その1

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

神社巡りは奇跡が起こる その1

池田たかゆきです。

 

GWに入りましたね。

ギニア共和国?

ちがーーーーう!!

 

ギガワット?

ちがーーーーう!!

 

ガーゼ交換?

ちがーーーーう!!

 

っていうか、

医療系の人にしか

分からん、分からん。

 

そう。

ゴールデンウイーク。

 

先日ね、

満月の4月30日に、

神社巡りをしてきました。

 

今からお話することは、

普段、僕は滅多に人には話さないことです。

 

なぜかというと、

個人的には、話すようなことではないと

思っているのと、話しても意味がないと

思っていたりするからです。

 

が、最近こういうことも

話していった方がいいのかなと。

 

僕にとっては普通のことなのですが、

そうではないように感じる人がいるのであれば、

 

それは、それで「視点を変えるきっかけ」に

なるのかなと思ったので、

お試し感覚で話してみることにしました。

 

もし、楽しかったら

フィードバックくれると嬉しいです。

 

では、

はじまり、はじまり。

 

今回は、

出雲大社だけにしよっかなと

思ってたのですが、

なんやかんやいって、

 

美保神社

熊野大社

八重垣神社

出雲大社

 

と、

思ったより、

たくさん回れました。

 

神社にお参りするときには、

その神社にまつわる神話

というものを、知っておくと、

神さまは喜んでくださいます。

 

なぜかというと、

人と同じで、

自分のことを知ってもらえると、

それだけで嬉しいからです。

 

なので、

神社に行くときは、

その神社のことを

調べていくと良いですね。

 

簡単に説明しとくと、

出雲大社には、大国主(大黒さん)という

神さまがいます。

 

彼の息子が事代主さんと言って、

通称、恵比寿さんなのですが、

その方が、美保神社におられます。

 

そして、

大国主(大国さん)のお父さんが、

あのヤマタノオロチ伝説で、

有名な、スサノオさんと言います。

 

彼は、熊野大社と八重垣神社におります。

ちなみに、熊野大社は、

 

彼の晩年のエネルギーを感じれますし、

八重垣大社は、彼の中盤の頃の

エネルギーを感じれます。

 

そういうところが、

おもしろいとこですね。

 

個人的に、やっぱり

熊野大社がヤバいですね。

 

でね、

せっかく出雲大社に行くのであれば、

息子とパパのエネルギーを持って、

出雲大社にお参りすれば、

喜んでくださいます。

 

言い方を変えると、

依怙贔屓してくれます。

 

え?何て読むん?

「えこひいき」って読みます。

 

そう、人間と同じなんですね。

親子3代のエネルギーを感じながらの

神社巡りは、それはそれは、

面白い感じになりました。

 

周っていて感じたのは、

なんだか、

 

やっぱり全体的に、神社エネルギーが

強くなってる気がします。

 

その上で、共通していた

メッセージとしては、

「第2の国お輿」の時代だ

ということを、しきりに

おっしゃっておりました。

 

ちなみに、国というのは、

日本という意味ではなく、

 

「世界を一つの国」として捉えた上で、

日本の役割というのを、

しっかり果たしていく。

という意味です。

 

そういう動きをしていく人には、

惜しみなく力を貸すそうなので、

 

そんな想いを持っている人は、

神頼みしてみてください。笑

 

今、日本という国は、

本当に大事な時期になるのだなと、

そう感じる旅になりました。

 

今回は、4人の仲間と行ったのですが、

相変わらず、奇跡が起こってばかり。

 

この続きは、

また明日。

 

では、またメールします。

今日も素晴らしい1日になりますように☆彡

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です