『筋トレと人生は同じだった件』

 
筋トレと人生は同じだった

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

筋トレと人生は同じだった件

こんにちは。
池田です。

こないだ、稲刈りして、セミナーを1日中したら、
次の日、腰がいたーて、いたーて・・

どうにもこうにもならんかな~思ってたら、

「立っていて、腰が痛くなるのは、
筋トレが足りんからよー。」って言われました。

僕は、昔トライアスロンとかやってたから、
割と身体鍛えるのは好きですよーって言ってたら、

「あ、それスポーツ選手にありがちなやつやん!」

昔、スポーツしてた人って、筋肉をつけるための
筋トレしがちなんですけど、

例えば、長時間セミナーするときの筋肉とか、
長時間座ってセッションするときの筋肉って、違うのよ」と。

なるほどそうか!

部分的にやったらバランス崩れるから、
逆に腰痛めるんですよ。

体幹から鍛えていかなくちゃー。
とのこと。

ほうほう、なるほど!

で、その方法がおもしろい。

筋肉をつける筋トレの場合には、姿勢を崩さずに、身体を固定して、
その部分に負荷をかけていくのが望ましい。らしいのですが、

この方法はどうしてもバランスを崩して、偏りがち

になるそう。

一方、バランスをつけるための筋トレは、
長時間ゆらゆらしながら、筋肉にちょっとだけ負荷をかけると良いらしい。

「マジか!!??」

これは、人生と全く同じではないですか!

人生も、考え方を固定して柔軟性を失うと、
急に偏った人間になってしまう。

なので、自分というものを決めつけずに、固定せずに、
ゆらゆらしてバランスとってくださいねって良く言ってます。

どういうことかっていうと、

「自分はこんな人!」っていうのは、決めないでくださいね。ってこと。

だってね、人って、気分で変わるじゃないですか?

僕は寿司が大好きなのですが、
明日はパスタが食べたいかもしれないでしょ。

それくらい人は、ゆらゆらしてるわけです。
で、それでいいんです。

きのうの自分と、きょうの自分、明日の自分は、
違う人でいいんですよ♪

「私ってこんな人」を続けてしまうと、
どうしても辛くなりますよ。

ゆらゆらしながら、バランスがとれる。
それが一番ですね♪

筋トレも人生も、
やっぱり真理は同じなのだなと感じた日でした。

では、またメールします。

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です