人生楽しんだもん勝ち

 
人生楽しんだもん勝ち

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

人生楽しんだもん勝ち

こんにちは。
池田たかゆきです。

僕は基本的には、飛行機が好きなので、
もっぱら飛行機派だったのですが、

最近は、新幹線で移動することも多くなりました。
新幹線で嫌なのは、寝てると首が90度くらい
曲がってしまうため、首が凝る!

1回5時間くらい乗ってたときなんて、
起きた瞬間、首が落ちたのかと思ったくらい、

ガッチガチで感覚が無くなってました。
しかも、その後もずーーーっと身体の調子が悪く・・

僕は食べ物とか、身体の凝りとかの
影響をダイレクトに受けてしまう体質ゆえ、

これはやべー・・・
ということで、ネックピローたるものを購入。

今週末に新幹線で使うので楽しみです。
さて、安眠なるか?

僕はずっとネガティブでした

今日は、「人生は楽しんだもん勝ち」という話なのですが、

僕は18歳くらいまで、超ネガティブ野郎でした。

どれくらいネガティブだったかというと、

バスの中から見られていただけで、
「てめー何睨んでんだよ~!」的な勘違い、

ちょっと自分の悪口を聞くと、
「裏切りやがって、友達の縁切ってやる」的な極端さ。

その原因は、

高校のときに、酷い体験をしたことがあるからなのですが、
それが原因で「悲劇のヒーロー」を気取ってた気がします。

「おれほど、不幸な高校生はいない・・」

と世界中の不幸を背負った顔して、
本気でそう思っていました。

でもね、

当時も僕はみんなの相談役をやっていて、
色んな人の悩みや秘密の相談を受けていました。

それこそ、年齢や性別を超えて、相談に乗ってましたので、
多いときには、1日7人くらいの相談を受けていました。

みーーーんなツライことはある

幸いだったのが、僕は、頭の良い人や、
スポーツの出来る人からヤンキーやチーマーまで、
交友関係が広かったことです

多種多様の色んな人の相談に乗っているうちに

頭の良い人も、スポーツ出来る人も、ヤンキーも、チーマーも、
男性も女性も、おっちゃんも、おばちゃんも、

みーーーんな、それぞれ辛いことあってるんだなーってこと。
出来事の大きい小さいはあるとしても、

みーーーんな傷ついた経験はあるし、
みーーーんながんばって生きてるってこと。

で、

思ったんです。

基本的に、みんな悩んでるし、辛いことあるなら、
「楽しんでいる人の勝ち」ではないか?と。

人生100年だったとして、

 ・笑って生きても100年
 ・苦しんで生きても100年

なんですね。

それなら、笑って生きた方が
絶対お得じゃーーーんってことで、

僕はそのときから、笑って生きる
人生を選択し始めたのです。

最初の動機は、ただ「お得じゃーん!」って
いう損得だったのですが、

「笑って生きた方がお得じゃーん!」

って生き始めてから、
不思議と人生は好転し始めました。

今では「全ての出来事には必ず意味がある。」
なんてことまで、のたまったりしています。

もし、

辛いことや、悩みごとがあったとしたら、

 ・笑って生きても100年
 ・苦しんで生きても100年

「笑って生きた方がお得じゃーん!」

って、考えてみると、
ちょぴっとは楽になるかもですよ♪

では、またメールします。

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です