2018/10/18

人生を変える法則とは?

 
人生を変える法則とは?

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

人生の幸せは、

魂の喜ぶ生き方をする

ことなのだと思いますが、

まずは、

「なりたい自分になる!」

ことだと思うのです。

魂の声と、あってるか、間違ってるか、

なんて分からないので、

ひとまず、

「なりたい自分になる!」

ここがスタートだと思います。

じゃー、どうやったらいいのか?

っていうと、

「法則を知る」必要があります。

お金持ちになりたければ、

お金持ちの法則がありますし、

健康になりたければ、

健康になる法則がありますし、

一流になりたければ、

一流の法則があります。

むか~~しから、

お世話になっていた、

北九州に住んでいる、

「仙人」のような人が言ってました。

「この世はね、

全て数字で表せるんだよ。

その法則が分かれば、

人生なんて簡単なんだ。」

当時は意味不明でしたが、

10年経った今、

ようやく、ふわっと

分かりかけてきました。

そして、

この言葉、

あの、北野武さんも、

言っていたんですね。

アインシュタインとかも、

同じこと、言ってたりして、

天才は、

みんな同じところに

たどり着くのでしょうか。

その方に、教えてもらった

「人生を好転させる魔法の言葉」とかもあって、

それを伝授してもらっので、

やってみたら、

本当に見事なくらい人生が好転しました。

それは、今でも

やり続けているのですが、

これも1つの法則だそうです。

でもね、

僕は、ちょっと偏屈なとこがあって、

法則なんかに縛られてたまるかい!

人生は、法則じゃない!

運命は自分で切り開いてやる!!

って、思ってたのですが、

まー、無理でした。

どうあがいても法則の中。

お釈迦様の手の中で、

遊ばれた、孫悟空みたいですね。

今は、

「法則を知り、

それを活かすことが、

自由なのだ。」

とさえ思うくらい、

法則を大事にしています。

だってね、

「重力」も法則の1つです。

地球にいれば、

重力には逆らえない。

これは、しょうがないのです。

それを、

いや、重力があっても、

おれは飛べるんだ!!

なんて、言ってるのは、

ド変人か、ファンタジーなやつか、

窪塚陽介くらいのもんですよ。笑

その中でも、

「類は友を呼ぶ」って法則は、

聞いたことがあると思います。

例えば、

お金持ちになりたければ、

お金持ちと一緒にいるべき。

一流になりたければ、

一流になるべき。

などなどです。

こんな話は良く聞くのですが、

これも本当に本当の法則です。

人は、一定の周波数を

出して生きているのですが、

同じ周波数を持っている人同士が、

集まるという法則です。

これをね、

分かりやすい動画を発見したので、

これ見てみてください。

↓「類は友を呼ぶ法則」が分かる動画

ね。

こんな感じです。

ちなみに、

メルマガ読んで頂いている方は、

読む度に、僕の周波数に

合ってくるので、

それが良いか悪いかは、

ご自身で判断してください♪笑

僕も常に進化してますし、

個人的には、良い周波数だと思いますよ♪

で、まー何が言いたかって言うと、

「周りにいる人が、

今のあなたの周波数です。」

ってことです。

周りにいる人たち最高!

って思えてたら、きっと良い人生になるでしょうし、

うわー、いまいち、

いや、いまにやね。

って思う人は、

お付き合いする人を変えると、

人生は変わるのは早いでっせって言うはなし。

なりたい自分っぽい人と、

お近づきになる。

これが早いです。

僕は、

幸せなお金持ち、

不幸なお金持ち、

幸せで貧しい人、

不幸で貧しい人、

という全てのジャンルの人に

お会いさせて頂いたのですが、

長い時間、一緒にいるのが誰かで、

自分もそうなってきます。笑

これは、経験上もそうですし、

色んな成功者が言っていることなので、

たぶん、間違いないです。

というわけで、

なりたい自分になりたい人は、

長い時間、一緒にいる人を考えてみて

くださいね!

では、またメールします。

今日も素晴らしい1日になりますように☆彡

池田たかゆき

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です