チャンスの波に乗る方法と、おうどんの話その3

 
チャンスの波に乗る方法と、おうどんの話その3

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

今年も、

あと1ヵ月ちょいと

なりましたね。

あと、1ヵ月ちょいですが、

この1ヵ月を

どう過ごすかが、

来年のスタートダッシュに

関わりますので、

ゆるっと、ふわっと、

気合を入れていきましょう!

なんだか、

長ーくなってますが、

チャンスの香りに

敏感になる方法その3

までやってきました。

シリーズ化して、

ちゃんと書いたのは、

本当に久しぶりですね。

それだけ伝えたいことなのですが、

チャンスを掴みたいとしたら、

覚えておいて欲しいことがあります。

「チャンスはピンチの顔をして、やってくる。」

ことが、圧倒的に多いです。

チャンスを掴んだ人が、

言わない秘密がここにあります。

でも、色々な成功者に話を聞いたところ、

ほとんどの人がそんな感じです。

チャンスっていうのは、

裏を返せばピンチなんです。

有名なところで言えば、

ポストイットっていう

便利なやつありますね。

貼っても剥がせる付箋です。

あれは、実は、

世界で一番強い、接着剤を

作ろうとういう

社運を賭けた企画だったのです。

でも、大失敗して、

世界で一番弱い、接着剤が

出来ちゃった・・

もう倒産しかない・・

そう思っていたところ、

逆転の発想で、

ポストイットが生まれました。

僕も、

資産50億の成功者に

弟子入りしたときは、

起業に失敗して、

アルバイトをしているときでしたし、

無一文のときに、

借金をしてまで出場した

トライアスロンで、

人生を変える出来事が起こりました。

つまりね、

チャンスは

ピンチの顔をしてやってきます。

具体的に言うと、

・お金の問題
・人の問題
・時間の問題

この3つの問題の

どれかで引っ掛かります。

チャンスが来たときに、

・お金がないから
・あの人がダメって言うから
・忙しすぎるから

って理由で掴まないと、

チャンスをモノにはできません。

僕はいつでも、

チャンスだ!と思ったことは、

リスクを負って掴んできました。

そこを超えていくのは怖いのは

とっても良く分かりますが、

自分を信じてやってみてごらん♪

きっと、良い結果が待ってるからね。

なので、

もし、今チャンスだ!

と思っているものが目の前にあって、

・お金
・人
・時間

の問題で止まっている人は、

「GO!」です。

その殻を突き破れ!!

ピンチをチャンスに変えるってのは、

こういうことだ~~~!!

大丈夫!信じてごらん♪

というわけでね、

チャンスの香りに

敏感になる方法を

お伝えしてきましたが、

まとめると、

1、挑戦し続ける
2、5秒で決断する
3、ピンチのときこそGO

という3つですね。

もし、何かしら心当たりのある方は、

チャンスの波が来ていると思ってもらって、

間違いはなかと思いますよ♪

乗るのだ!

丘サーファーをやめて、

波に乗るのだ~~~~ぁぁぁぁ~~!!

では、またメールします。

今日も素敵な未来につながる
1日になりますように☆彡

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です