2019/12/26

28億稼いだ8歳の少年

 
28億稼いだ8歳の少年

この記事を書いている人 - WRITER -

潜在意識コーチ@ひょんなことから大富豪に弟子入りし、ハワイやガーナで成功を体験。スピリチュアルな世界にも精通しており「潜在意識を100%使いこなして豊かな人生を手に入れる方法」を、これまで1,000人以上に伝えている。夢を叶えるコミュニティ「オアシス」を運営。⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

今日は、

2019年最後の

新月ですね♪

 

この新月を前に、

浄化が起こっている方が、

多いな~という印象です。

 

この最後の新月というのは、

2020年を象徴する

とても大切な日です。

 

あまり、こういう話は、

しない方なのですが、

 

2020年は、

本格的な新時代への

扉が開きます。

 

最近のニュースで、

ユーチューバー年収ランキングが

フォーブス誌から発表されました。

 

なんと!

 

首位は28億円。

28おくえん!!??

 

凄くないですか?

プロスポーツ選手並み!!!!

 

しかもですね・・・

もっと、驚くべきことはですね・・・

 

この男性の年齢は、

「8歳」です。

 

どーですか?

もう1回言いますよ。

 

8歳が年収28億円稼いでいます。

これは事実です。

 

ひと昔前までは、

ユーチューバーなんて、

 

頭のおかしい人たちの、

頭のおかしい稼ぎ方で、

 

なんか、白い目で見られている

雰囲気がありました。

 

が、

テレビタレントが、You tuberになり、

逆にYou tuberがテレビに出てたりもしています。

 

ちょっと人気が出たら、年収1億円なんて

すぐです。

 

その傾向は、まだまだ続きます。

いわゆる「先行者利益」が取れる状態。

 

そして、2020年から「5G」に変わると、

一気に爆発します。

 

今までビジネスを学んだことが

あるという人ほど、気を付けなくては

いけないのですが、

 

昔は、「問題を解決すること」が、

ビジネスの基本です。

 

と言われていたのですが、

ユーチューバーは、

 

「何か問題を解決しているでしょうか?」

何も解決してないことはないのですが、

 

もはや、今までのビジネスという

枠組が壊れているんです。

 

それは、大手企業も同じで、

大手チェーン店も

売上を維持するために必死ですし、

 

ZOZOが買収され、

それを買収した

 

ソフトバンクさえ

怪しい香りがプンプンしてます。

 

今は、マーケティングというものが、

なんとなく通用しなくなっているんですね。

 

マーケティングをしておけば

ビジネスが上手くいくなんてことは、

なくなったわけです。

 

このような事象から

気づかなくてはいけないのですが、

 

働き方改革とか言ってますが、

すでに、働き方は改革されています。笑

 

今まではマーケティングのような

分析力が必要だったのですが、

 

今からは、分析力に加えて、

「クリエイティブ力」が、

鍵になってきます。

 

このクリエイティブ力がないと、

通用しない世の中になってきています。

 

良く言うと、

「個人」の能力が発揮できる世界に入ります。

 

「個人の能力」と、

それをプロデュースする「コミュニティ」

が、2020年からの肝になってきます。

 

この傾向はね、

テクノロジーの発展と共に、

ドンドン広がっていきますよ。

 

そして、そのときに

必要なのが、

「高い精神性」です。

 

個人の力や、影響力が強くなるということは、

その人がどんな人かっていうのは、

とても大切になってきます。

 

自分の利益のために動く人なのか、

社会貢献するために動く人なのか、

 

力を持てるからこそ、

人間性も大事。

 

そんな社会に突入していきます。

 

まー、そんな話をしていたら、

話は尽きないので、またどこかで

お伝えできればいいなと思いますが、

 

 

とにかく、2020年というのは、

 

今までの常識を捨てて、

「新しい時代の価値観」で生きていかないと

しんどい年になります。

 

ただ、

「夢を叶えることが

簡単になる。」

 

ということは確かです。

 

これも思い出してみて欲しいのですが、

 

昔は、会社を興すとしたら、

最低でも1000万円はかかっていました。

オフィス
電話
FAX
登記
資本金
従業員
車 などなど・・

そして、一番大きい出費が

「宣伝広告費」でした。

 

今は?

明日からでも起業できます。

 

なんで?

インターネットが発達したからです。

 

これは、テクノロジーの進化というのが、

一番大きな理由です。

 

この延長線上には、

「個人が夢を叶えやすい社会」

というのが来るのは目に見えています。

 

最初に話した8歳のユーチューバーなんて、

その代表です。

 

一番喜んでいるのは親ですよ。笑

そして、仕掛けたのも親。

 

クリエイティブ力なんです。

 

とまあ、

前置きがすごく長くなってしまいましたが、

 

要するに、

2020年は、

 

「どんな自分になりたいのか?」

「どんな夢を叶えたいのか?」

 

そんな夢をしっかり持っておくことが

重要ってことです。

 

そして、その宣言に良い日が

なんと今日の新月♪

 

さっきも言いましたが、

池田は、新月にこれしましょう!

とか、あんまり言わない方です。

 

が、

 

その池田が、

今回の新月は大事だよと。

 

そう感じているので、

是非ね、

 

2020年、

 

「どんな自分になりたいのか?」

「どんな夢を叶えたいのか?」

 

それを考える時間を

取ってみてくださいね!

 

では、またお会いしましょう!

ありがとうございました。

 

今日も素敵な1日になりますように☆彡

池田たかゆき

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です