1週間が嘘のように良くなる方法

 
1週間が嘘のように良くなる方法

この記事を書いている人 - WRITER -

資産50億の成功者に弟子入りし、スピリチュアルな世界にも精通したからこそ伝えられる「お金の幸せエネルギー解放プログラム」を提供している。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

池田たかゆき

池田たかゆきです。

今日から、新しい1週間が

始まりますね!

ご機嫌いかがですか~?

池田は、朝起きてすぐに、

自作自演の歌を歌うくらい、

いつもご機嫌なのですが、

「朝の過ごし方には、

めちゃこだわって」たりします。

なぜかって?

「終わり良ければ全て良し!」

という言葉がありますが、

「1年の計は元旦にあり」

という、ことわざもあります。

1年が充実するかどうかは、

元旦の過ごし方にあるよ。

ということです。

つまり、「始まり」って

めちゃくちゃ大事なんですね♪

僕は前は、住宅の仕事をしていたのですが、

新築工事をするときには、地鎮祭(じちんさい)といって、

土地の神様に、

「今から、ここに家建てます。
よろしくお願いします!」

っていう儀式があります。

神社から神主さんに来て頂いて行うのですが、

昔は、この儀式はとても大切にされていました。

が、最近は、

「しなくてもいいや~」って人も多いです。

そして、しなくてもいいや~って

言っている人ほど、

工事中に何か起こる人が多いのです。

近隣からのクレームだったり、

工事が上手く進まなかったり、

なんかね、スムーズに進まない感があるわけです。

これはね、始まりに、

地鎮祭なんてしなくてもいいや~って始まってるから、

その「しなくてもいいやエネルギー」が、

全体に影響してしまっているんですね。

近隣対策も、しなくてもいいや~

慎重な工事も、しなくていいや~

掃除も、しなくていいや~

という風に、全てが、

ダルダルになっていくんですね。

これは、誰が悪いとかではなく、

「空気感」ってやつですね。

エネルギーともいえるのですが、

最初にビシっと決めた現場は、

完成までキラキラしてるし、

運が良いことが多いです。

昔の人がしてることにはね、

本当は意味があるんですよ。

運命学も生年月日を聞くでしょ?

それは、「あなたの始まり」だからです。

始まりが分かれば全てが分かる。

恐るべし運命学・・笑

だからね、

始まりを大切にすることは大事です。

1年は元旦に。
1ヵ月は1日に。
1週間は月曜日に。
1日は朝に。

始まりといいう区切りを

つけることができます。

良く、神社は1日と15日に参ろう!

なんて話もありますが、

これが理由です。

まー、区切りっていうのは、

自分で作ってもらって構わないのですが、

大事にしたいのは、

1日の始まりの

朝の過ごし方。

特に、

1週間の始まりの

月曜日の朝の過ごし方は、

とても大切です。

どうやって過ごせばいいのかというと、

ただ、「テーマ」を決めるだけです。

今週は、

・売上を上げることに集中しよう!
・人に会うことに集中しよう!
・人の役に立つことに集中しよう!
・家族やパートナーとの時間を大切にしよう!
・仕事先の人との時間を大切にしよう!
・考えるより行動に集中しよう!
・食べるものに注意してみよう!
・趣味や遊びに集中しよう!!

みたいな感じです。

そう月曜日に決めるのです。

それだけで、

決めた1週間と

決めない1週間では、

ムチャクチャ違う1週間になります。

これが、1年続くと・・

そりゃ凄い差になりますよ。

ということで、

朝の過ごし方、

月曜日の過ごし方、

あなたはどう過ごしますか?

最後までお読み頂いて

ありがとうございます。

では、またメールします。

今日という日が輝く未来に繋がる

1日になりますように☆彡

池田

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です